XMの口座開設方法を説明します。口座開設に必要な時間は数分です。

こちらの「XM口座開設フォーム」を開きます。

リアル口座の登録 1/2

全て英語のアルファベット文字で入力します。

①個人情報の入力

下のお名前(例 Taro):名を入力
姓(Yamada):姓を入力
居住国:「Japan」を選択
希望言語:「日本語」選択
電話:090-1234-5678ならば最初の0を省略して「+819012345678」と入力
   固定電話と携帯電話のどちらでもよいです。
  「+81」は国際電話の日本の国番号になります。
Eメール:メールアドレスを入力

②取引口座詳細の入力

取引プラットホームタイプ:「MT4」を選択
口座タイプ:「スタンダード」を選択
      詳細は「XMの取引口座タイプ」のページで確認できます。

全てを入力したら「ステップ2へ進む」をクリックします。

リアル口座の登録 2/2

③個人情報の入力

下のお名前(全角カナ表記):名を全角カタカナで入力
姓(全角カナ表記):姓を全角カタカナで入力
生年月日:日 – 月 – 年の順番で生年月日を選択

④住所詳細の入力

全て英語のアルファベット文字で入力します。
口座有効化の際に本人確認書類を提出するので、本人確認書類と同じ住所を入力します。

こちらの「JuDress」で住所を英語に変換できます。

<日本語住所例> 建物名は省略できます
〒165-0026
東京都中野区新井1-2-3 201号室

<変換した英語表記>
201, 1-2-3, Arai, Nakano-ku, Tokyo, 165-0026, Japan

都道府県:(例)Tokyo
番地・部屋番号:(例)201, 1-2-3
区町村・町名:(例)Arai, Nakano-ku
郵便番号:(例)165-0026
納税義務のある米国市民ですか?:「いいえ」を選択

⑤取引口座詳細の入力

口座の基本通貨:JPY(日本円)を選択
レバレッジ:「1:888」を選択(レバレッジ888倍)
口座ボーナス:「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択

⑥投資家情報の入力

投資額 (USD):(例)0 -20,000
       20,001以上を選択するとレバレッジ200倍に制限されます。
取引の目的および性質:(例)投資
雇用形態:(例)被雇用者
職種:(例)電気・通信
学歴:(例)学士(最終学歴を選択)
所得総額(米ドル):(例)50,000未満
純資産(米ドル):(例)50,000未満

⑦口座パスワード入力と利用規約に同意

口座パスワード:小文字、大文字、数字の3種類の文字を含めて8〜15文字長さで入力
確認:チェックを入れる

全てを入力したら「リアル口座開設」をクリックします。

登録プロセス完了

登録したメールアドレスに「登録プロセス」を完了するためのメールが届きます。

24時間以内に「こちら」または「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリックして登録プロセスを完了します。

口座開設完了

登録したメールアドレスに「口座情報」のメールが届きます。


MT4のIDとサーバー情報は、MT4にログインするときに使用するので本メールを保存しておきます。

口座開設手続きが完了したら、次に本人確認書類をアップロードし、口座の有効化をする必要があります。口座有効化方法は、こちらの「XM口座有効化方法」のページで解説しています。