3本のRCI(Rank Correlation Index)を使用して、各RCIの方向をサブウィンドウに表示するMT4インジケーターです。

Ver 1.01からマルチタイムフレーム(MTF)に対応しました。

RCIについては、「MT4 RCI3シグナル」のページをご参照ください。

短期RCIと中期RCI(長期RCI)が同じ方向を向いた時は「強気」、3本のRCI全てが同じ方向を向いた時は「超強気」戦略となります。

さらに、RCI3本の方向の組み合わせで上昇/下降の強さのレベルを7段階で表示し、状態変化を通知します。

通知方法は、アラーム音、アラートダイアログ、スマートフォンのMT4にプッシュ通知、メールが選択できます。

RCIの短期、中期、長期の期間は、パラメーターで変更できます。

MT4ではRCIは標準でインストールされていませんが、本インジケーターはRCIのロジックを内蔵しているため、別のRCIをインストールする必要がありません。

「強気」および「超強気」の使い方の一例は、こちらのページをご覧ください。

下のチャートのサブウィンドウ1に表示されているのが、本インジケーターになります。

上から短期RCI、中期RCI、長期RCIとなっています。ピンクが上向き、ブルーが下向き、グレーが横向きを示します。(色は変更できます)

右上に、現在のローソク足でのRCIの強さのレベルを7段階で表示します。

サブウィンドウ2に表示されているインジケーターについては、「MT4 RCI3シグナル」のページをご参照ください。

通知は、上昇/下降パターンの7段階別に通知のON/OFFを設定できます。

判定は、確定足の終値またはティックを選択できます。

ティックの場合、同一のローソク足で何度も通知が出ないように、最初の1回目の変化のみを通知する様になっています。

パラメーター

デフォルトパラメーターのままチャートにセットするだけで使用できます。

パラメーターは沢山ありますが、ほとんどがアラートに関するものです。

パラメーターの「通知」とはスマートフォンのMT4に通知する機能になります。

通知とメールを利用する場合は、MT4の「ツール > オプション > 通知機能」及び「ツール > オプション > E-メール」の設定が必要です。設定については、インターネット等で調べてください。本機能はメールサーバー等の個人の環境に依存するためサポート対象外になります。

メール件名とメール本文は、MT4が日本語の送信に対応していないため、文字化けしないように半角のアルファベットで設定してください。

カラーは、「色の設定」から変更できます。

0, 1, 2:短期RCIの上, 下, 横向き
3, 4, 5:中期RCIの上, 下, 横向き
6, 7, 8:長期RCIの上, 下, 横向き

ダウンロード

MT4 RCI3超強気
最新バージョン:Ver 1.01 (2020年1月19日)
abcFX_RCI3Direction.ex4
GogoJungleからダウンロード

■Ver 1.00 (2019年11月21日)
・リリース

■Ver 1.01 (2020年1月19日)
・マルチタイムフレーム(MTF)に対応
・パラメーターのアラートメッセージを一部変更
・内部処理の最適化

<免責事項>
当サイトは投資の助言、あるいは勧誘等を目的したものではありません。当サイトの情報及び配布物で被った如何なる損害についても、当サイト運営者は一切の責任を負いません。